高枝切りバサミ通販おすすめはこちら!3mは女性でも軽い

高い木にある枝が隣の家まで伸びてしまってすぐに切らなければいけない時ってありますよね。
だからといって、植木屋さんなど専門業者に頼むとお金がかかるし、いっそのこと自分で切ってしまった方が安くなってよいのではないでしょうか。

そして脚立に登ってまで枝を切るのは怖いという方には高枝切りバサミを使うのが最善の方法です。

高枝切りバサミを使うのは難しいと思っている方が多いようですが、切れ味や重さなどに注意して選べば女性でも使いこなせる商品はあります。

ということで、今回は高枝切りばさみのおすすめ商品をご紹介させていただきます。
<<園芸用高枝切りバサミランキング【楽天】

2段伸縮コンパクト高枝切りバサミ

こちらは、コンパクトなタイプの高枝切りバサミで長さが最長2.1mと女性に人気となっています。
この商品の特徴は、

  • 軽量(670g)で作業が楽ではかどる
  • 体が疲れにくい
  • 刃がフッ素樹脂で加工されており錆びにくい
  • コンパクトでも強度はある
  • 太い枝も切れる専用のノコギリがある(追加注文)
  • カットして枝をつかめるキャッチ機能がある
  • 最大で直径13mmの枝が切断できる
  • 1.3m~2.1mまでの9段階で伸縮ができる
  • 口コミでは、

    軽いので枝の狙いを定めやすくてよく切れます。

    切った枝を挟んだままキャッチしてくれるので後作業が楽です
    力に自信がない人でも軽いので作業がやりやすいです

    追加のノコギリも注文しておけばと後悔しています

    70代の老人でも庭木の剪定ができるくらいの軽さでした

    ホームセンターにはこれほど軽いのはなかったです

    スパスパと切れ味抜群で短時間で作業が終わります

    細い枝を切るにはちょうどよいです

    kamaki カマキかるのびアンビルタイプ(園joy-marutoyo)

    こちらは最長4mまで伸びる8段階調節タイプです。
    収納時は1.8mです。
    切れ味鋭く、高枝切りバサミの刃がまな板と包丁の関係になるアンビルタイプです。
    取りつけ簡単なノコギリ付きなので別に購入する必要はありません。

    口コミでは、

    今まであった短い高枝切りバサミでは高いところにある枝を切れないので買いなおしました。

    最長の4mまで伸ばすとさすがに重く感じましたが、切れ味はよく購入してよかったです。

    70代の老人なので腰が痛くなって以前に使っていた高枝切りバサミが重くて軽いのを買いました。疲れないので楽です。

    高いところにある木の枝を切るときの作業効率がずいぶんと上がりました。

    庭の剪定をするのに業者に任せていましたが金がかかるので自分でやることにしてスパスパ切れて気に入っています。

    高枝切りバサミ3m(すまいのコンビニ)

    こちらは最大で3mまで伸縮するタイプの商品です。
    用途は高所にある木の剪定作業や果実の採取などです。
    切った物がそのまま地面に落ちることなく掴める「スプリングキャッチ機能付き」です。
    長さは11.8m~3mまで伸縮することができます。
    1.5㎝の太さまでに生木をアンビルタイプ刃で切断することができます。
    サイズ3m
    重量0.9kg

    口コミでは

    意外と重量感がありましたが、重くて作業ができないほどではありませんでした。今まで使っていたのは翌日に腰の筋肉痛が出る程重かったので、今回購入した枝切りは体の負担が少なかったのでしょう。

    切れ味が鋭くて、長さの調節も苦労することはありませんでした。

    脚立を使うのが怖くて購入しました。
    高いところの枝を切ることができ満足しています。

    高所の枝を短時間で枝を切れてとても助かっています。

    力に自信のない女性でも軽くて使えます。

    さいごに

    やはり自分の家の木の枝や果物などを切るためには高枝切りバサミが必要で、剪定業者に頼むより費用も断然安くお得ですね。
    自分で切ることが可能な高さなら作業が楽になる商品がたくさんありますので、切る枝の高さに応じて程良い商品を選ぶことが大切です。
    楽天市場にはたくさんの商品がありますので是非お気に入りの商品を選んでみてくださいね!

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする